もの・こと・じょう・ほう

見据えた海は大海原。耳を澄ませば人の声。振り向き様に富士の山。影の先に一輪の花。

鬼よ、笑いなさい。

今年も残すところあと50日ほどになりました。
今年は環境の変化が目まぐるしい一年をここまで過ごしております。
年内はもう急激な変化はないと思うので、ほぼ今年もあとは程よく過ごすだけだと思います。
そして、来年2013年は今の環境に慣れた上で過ごす1年になるだろう。
現段階で来年の抱負を語ると鬼が笑ってしまいそうですが、思うところはあります。
はてな(主にハイク)に報告できるもので、いくつか挙げてみようと思うとともにメモ書きにしてみようと思います。


☆自転車でツール・ド・関東
昨年は東海道ママチャリ旅という一大企画を無事成功させ、「私=ママチャリの人」というイメージを一部
の人ではあるがついているそうな。今年は関東をその場に移し、所沢に行ってみたり、お台場にいってみたりなど、中距離を試してみました。実は、タクヒノさんが東京湾1周をしたあの時期(9月末から10月上旬あたり)に同じ企画を考えてはいたのですが、先にやられた感があって、とりあえず断念しました。(他にもプライベートな理由があったのですけど)
で、来年は仕事での休暇をうまく取って長距離を走る予定を考えています。例えば
  ★碓氷峠アタック
  ★箱根逆ルートアタック
みたいな感じです。ただ、ママチャリという存在が挑戦を止めてしまうのも一面です。ロードとは平均して倍の速度差があるため、企画倒れになってしまうこともあるのです。なので、来年は
  ★ロードのチャリを購入する
これも予定したいところです。


☆らくがきの向上
先日、ペンタブを常時使える環境にすることが可能となり、アナログだけでやっていてここ最近描けなくなっていたお絵かきが無事、再開される件となりました。
技術的な面では「いろはのい」にも及んでいないシロートですが、できるところからやっていくつもりでいます。
そして、来年はこの絵を何らかの手に取れる形として残すことができるようにしたいと思っています。
それが夏なのか秋なのか冬なのかわかりませんが、ほぼ2年前に何もわからなかったところから作り上げたものに再度挑戦してみたいという考えでいます。