もの・こと・じょう・ほう

見据えた海は大海原。耳を澄ませば人の声。振り向き様に富士の山。影の先に一輪の花。

霧が晴れたら・・・

霧まっただ中。
前後、左右、上下、不覚。


日の出とともに出陣したものの、天変地異や気候不順が影響したのだろう。
何も見えない。


見つけられない敵におびえる兵、多数。
猛進して討ち死にする兵、多数。
奇襲により討ち死にするもの多数。
おびえて逃げ出した兵、多数。









出陣前に決めたことがある。
合言葉は「内定」。