もの・こと・じょう・ほう

見据えた海は大海原。耳を澄ませば人の声。振り向き様に富士の山。影の先に一輪の花。

就活戦線が五里霧中

どうも、おはよう?こんばんは?

今回は自分の就活戦線についてです。
ハイクには就活部というキーワードがあります。
そこで、毎年の就活状況を任意で報告しているのですが、周りの就活部員の戦線がかなり前で戦っている気がしてなりません。
というのは、「ESの結果が返ってきた」とか「面接行ってきた」とかいうのがチラチラ見えるんですよね。
でもね、自分はこの前初めてES出して、今日(昨日か)にまた1つ出したんですよね。んで、これからあと8つくらいあるんですけど。
なんか、自分のいる就活戦線が少しずれている気がするんですよね。
焦りますよ、そりゃ。
まぁ、これからなんですけどね。
公務員は5月の頭の国家Ⅰ種をスタートに試験がチラチラあるので、本命はまだ先の話なんですが、このご時世に公務員一本はさすがに博打なんで民間もやってるんですね。
内定でて、就活終わったら、ハイクかダイアリかにどこ受けたか一覧でもぶちまけてやろうかなんて思ってます。
んで、「お前、一貫性なく大企業ばかり受けてるんじゃねーかww」って総ツッコミくらいそうなことを書きたいなんて思ってます。
自分でも受ける企業の一覧をみると、一貫性ないのはわかってるんですよね。
公務員(その中でも一貫性なし)、鉄道、新聞、銀行とおおざっぱに挙げましたが、インフラに関わってるなーってくらいか。挙げてないのもあるんんですべて見ると、「何がしたいねんw」ってなりますね。


いやはや、就活戦線は異常でしかありません。
しかも、新卒は3年間扱いという意味不明なことをしたおかげで戦線が混沌としてくるのはわかるじゃないですか。
ホント、だいたいこの辺の世代は政治の気まぐれで翻弄されつづけてますよね。
ゆとり教育にしろ就活にしろ。


いい加減にしろ


負けるつもりはまったくないし、一歩も引くつもりもない。