もの・こと・じょう・ほう

見据えた海は大海原。耳を澄ませば人の声。振り向き様に富士の山。影の先に一輪の花。

ワナドゥー

私は将来、何がしたのだろうか。


まったく定まりそうにありません。


公的に働きたいという考えはあるのですが、それをもっと具体的にこれと示すことができない。


ブックマなどでズバズバ切り込んでる人を見ると、なんでこういう人達が日本を動かす中心にいなくてアウトサイドしてるのか。
不思議でならない。アウトサイダーだからこそできるというものでもあるが、それがじかに還元できてはいない気がする。それを見て感化されることはいいことだが、直に切り込んでる人たちが政府と向き合った場所で議論すればいくらでも日本は変わっていけるのではないかと思う。
人材が適切なところにいない。
一方で適切なところにいることがいいかというのもある。ふつう、そういうもんだろう。アウトサイダーな人たちが優秀であることは歴史上ごまんとあっただろう。
とてももったいないよな。


って、国の下僕を志望する私が思うのであります