もの・こと・じょう・ほう

見据えた海は大海原。耳を澄ませば人の声。振り向き様に富士の山。影の先に一輪の花。

無駄にカッコつけた言葉集3

夏の湿夜


夏の涼朝


空の海、海の雲


神がいるかは人の自由だ。だからといって神に責任を押し付けてはいけない


思いを言葉に100%することは思いが強ければ強いほど難しい


過去、現在、未来。誰が直線的だと決めた


強さは盲目を産む


個人であるまえに人間であれ


流れは人を惑わせる


死について思う時が一番生を感じる


人生なんて最後があるからおもしろいんだ