もの・こと・じょう・ほう

見据えた海は大海原。耳を澄ませば人の声。振り向き様に富士の山。影の先に一輪の花。

5月ですが

最近、大学が少し憂鬱です
なんか不満感じてます
なんでやろ・・・
運動してないからかなぁ
授業がイマイチやからかなぁ
まだ慣れてないだけやからかなぁ


気を取り直して
今日は詩を書いてみたいと思います

タイトル:時間成長

日々の経験があなたを大きくする
月々の進化があなたをたくましくする
時間は戻らない
一方向にしか進まない
なら密度濃いときがいいんじゃない?
無駄に過ごすのはもったいない
それを決めるは自分自身


時々が最高の自分であったなら
年々が新たな自分であったなら
そう願うが人の本望
そうすることが人の宿題
ならちゃんと計画していこう
やり遂げることに意味がある
実行するかは自分自身

今からでも大丈夫
あなたに希望がある限り